いつもみかんせい
きまぐれにつづる日々の記録。主に映画の紹介。あとは旅行の記録とか、とか、とか。。。
プロフィール

きまぐれみかん。

Author:きまぐれみかん。
横浜在住の無類の映画好き。
フランス映画と社会派映画をこよなく愛すが、経験値は不足気味。
実家が地方のため、人との接触に飢えている。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
オススメ

クリックで救える命がある。

スクラッチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年のことであるから、かれこれ7年も前の話になってしまうのだが、
ガラパゴスと言う南米エクアドル沖に浮かぶ島々に旅をした。

幼少の頃から思いを馳せていた生き物の楽園、ガラパゴス。
ひょんなことから母と意気投合し旅立ったのだが、
今思えば、50万以上もする高額ツアーであり、
移動距離も移動時間もハンパなかったのによく行ったもんだ。

昨今ではガラパゴスの観光産業による環境汚染が問題となり、
エコツーリズムを先駆けていたかの島も、
「入島許可が下りなくなるのではないか?」
なんて話まで上がるようになってきた。

今更ではあるのだけれど、ここに過去のデータとして残すことも何らかの意味があるのかもしれない。
そう思い立ち、その時の記録をここに残したいと思う。
まぁ、なんだかんだ言っても基本的に自己満足のためですけどね(笑)

はじめに


この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

この記事へのトラックバックURL
http://kimaguremikann.blog47.fc2.com/tb.php/51-60fb5b04
この記事へのトラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。